しんゆり耳鼻咽喉科

しんゆり耳鼻咽喉科

MENU

医院案内

Clinic

医院概要

  • 医院名
    しんゆり耳鼻咽喉科
  • 住所
    〒215-0004神奈川県川崎市麻生区万福寺一丁目1-2 シティモール4階
  • お問合せ
    Tel.044-959-4187
  • 診療科目
    耳鼻咽喉科

基本方針

・患者様が安心して受診できるよう、正確な診断、丁寧で分かりやすい説明、適切な治療を心がけます。
・地域の皆様に愛される温かい雰囲気のクリニックを目指します。
・患者様の時間を大切に、診察以外のクリニック滞在時間を極力減らす努力をいたします。
・重篤な疾患を見落としません。

皆様の時間を大切にします。

皆様の時間を有効に活用できるよう、診察以外の時間を極力減らす努力をいたします。繁忙期にはどうしても待ち時間が長くなることもあります。当院は新百合ヶ丘駅徒歩1分、麻生区役所前の立地ですので、買い物や行政施設の利用等、時間を有効に活用できます。

お子様の耳鼻咽喉科疾患について

近年、集団保育環境にいるお子様は鼻、耳の感染症が遷延・反復することが多く、頻回の通院が必要となることがあります。ご両親は忙しくお仕事をしている方が多いので通院が負担となることがあります。我が家も共働きでしたのでお気持ちはよく分かります。当クリニックはお子様が通院を嫌がらない工夫を凝らしながら、お子様とご家族を全力で支援いたします。

治療方針について

アレルギー性鼻炎や中耳炎、副鼻腔炎など代表的な耳鼻咽喉科疾患にはガイドラインが存在します。ガイドラインで推奨されている治療は様々な臨床試験に基づいて作成されており、医学的に根拠のある治療です。しかし発表から数年経つと最新の治療ではなくなってしまったり、またその治療が患者様の体調や家庭環境、社会的背景など必ずしも最適とは限らない場合もあります。当院ではガイドラインに準拠した治療を基本的としながらも、状況により患者様個人にとって最良と思われるオーダーメイドの治療を行っていきます。

悪性腫瘍を早期に発見します

耳鼻咽喉科領域の発癌リスクである、喫煙者、アルコール愛飲者(特に顔が赤くなる方)や、癌が心配な方は是非ご相談ください。最新のファイバースコープ(オリンパス社)を使用して診察します。フルハイビジョンの画質とNBIという分光技術を用い、がんの早期発見に努めます。

アレルギー性鼻炎(花粉症含む)について

アレルギー性鼻炎のお薬は年々進歩し、近年では眠気と効果のバランスがかなり良くなってきました。またステロイド点鼻薬は非常に有用で活躍の場を広げています。症状軽減効果の高いCO2レーザーによる治療もご希望の方にはおこないます。また準備が整い次第、舌下免疫療法も行います。

緊急性の高い疾患について

耳鼻咽喉科で緊急度の高い代表的な疾患は、気道緊急と呼ばれる窒息に近い状態と頭からくるめまいです。このような患者様を的確に診断し迅速に対応します。近隣の総合病院と密な連携が可能ですのでご安心ください。

設備紹介

診察室

診察室

内視鏡(耳鼻咽喉科用)

内視鏡(耳鼻咽喉科用)

オリンパス社の細径電子スコープです。鼻の奥からのどの奥まで観察します。患者様の苦痛を最小限にするため細いものを採用しました。悪性腫瘍の早期発見に有用なNBIという技術を搭載しています。

ネブライザー

ネブライザー

超音波ネブライザーです。

治療用レーザー(耳鼻咽喉科用)

治療用レーザー(耳鼻咽喉科用)

アレルギー性鼻炎(花粉症)に対して焼灼術が可能です。

医療機器

医療機器

医療機器

医療機器

レントゲン

副鼻腔炎やアデノイドの撮影が可能です。

赤外線フレンツェル

眼振を観察し、めまいの診断に使用します。